FC2ブログ

久々の大阪出張 その2 鮫を求めてこちらも久々の吹田詣

11/7土の大阪撮影記その2。
千里丘駅から平日ラッシュ時間帯に貨物列車の無い空き時間を利用して吹田機関区
を訪問です。

DSC_15661.jpeg
小雨もパラついていましたが、西機留線に着くとEF200の姿もあり、あとは最近
動向が気になる鮫ことEF66 100番台オンリーでした。

DSC_15663.jpeg
休車カマが留置される辺りには、EF66 105を先頭に3両います。

DSC_15666.jpeg
そして昨年春に引退したEF200ですが、京都鉄道博物館でも展示された2号機が、
綺麗な姿で留まっています。

DSC_15668.jpeg
今後淘汰が進むであろうEF66 100番台120号機と。
ゼロロクが居なくなり、EF200に続いて次はEF66 100番台も廃車の対象となって
います。

DSC_15671.jpeg
洗浄線には121号機の姿が。

DSC_15672.jpeg
裏に回って、ラストナンバー133号機。

DSC_15676.jpeg
これだけEF66 100番台が並ぶ姿も珍しいですね。

DSC_15680.jpeg
ほんとにEF66 100番台一色な、今日の西機留線です。
104号機が解体され予断を許さない100番台、詳しく番号もチェックして行きます。


DSC_15681.jpeg
112号機と113号機の並び。

DSC_15683.jpeg
112号機の後ろは132号機で、その次は122号機でした。

DSC_15691.jpeg
奥の並びは113号機が先頭。

DSC_15685.jpeg
その次に127号機で、後ろは最初に反対から見た105号機。

DSC_15689.jpeg
今日の並びは奥の列手前から、
113、127、105
112、132、122、EF200 2
133、131
120
121(洗浄線)
の、鮫10両とEF200 2でした。

DSC_15692.jpeg
反対の東の方を見れば、EF66 130号機が通電状態で居ました。

DSC_15696.jpeg
近くまで行くと、隣には桃太郎キャラの黄帯のEF210 317が。
この並びも今後希少になっていくのでしょうね、まだ少し猶予期間はあるかと思い
ますが。

DSC_15700.jpeg
そして東機留線の動かしていないカマが置かれるエリアには、2両のEF66 100番台
の姿が。

DSC_15697.jpeg
前はEF66 119。

DSC_15698.jpeg
後ろは106でした。
丸目の初期車8両は、先に淘汰が進むのでしょうか。

DSC_15707.jpeg
東エリアの全景です。
右側の動いていないEF66鮫2両の他は、EF210、EF510の新鋭機がスタンバイです。

先ほど千里丘駅からの移動の際に、EF66 27号機の出区する姿もちらりと見えて、
今日は姫路貨物への81レあたりに入ってくれるでしょうか。

DSC_15709.jpeg
隣のディーゼル機関車庫には、DE10 1561が居ました。

今日はEF66 100番台鮫くんの様子をメインに見に来ましたが、思った以上の大漁で、
おまけにEF200の姿も見られて満足して千里丘駅に戻ります。

その3に続く。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ