FC2ブログ

北斗星増備(沼!?)第2章 その3 TOMIX 北斗星混成編成 基本セット、JR東日本仕様 基本セットB 入線

先日から続く北斗星再編による増備ですが、今週は北斗星混成編成
基本セットと、JR東日本仕様 基本セットBを中古で入手しました。

DSCN15182.jpg
平面顔の緩急車オハネフ24 500の入った、混成編成増結セットBは
持ってましたが、混成編成を単独で組める様にする為、基本セットを
増備です。

DSCN15183.jpg
オハネフ25 0、オハネ25-560、スシ24、オロネ25-500、カニ24の
入ったセットです。

KATOカプラーに交換済みの中古でしたが、元のアーノルドカプラーも
残っており、カプラーはアーノルドに戻しました。

DSCN15186.jpg
混成編成増結セットBと合わせて、オハネ25−560が1両減車された
末期の編成が可能となりました。

DSCN15188.jpg
そして昨年9月に出た、TOMIXの北斗星では一番新しいJR東日本仕様
基本セットBです。
未使用品を中古で購入。

DSCN15190.jpg
ロビーカーやスシも入った、東日本仕様の編成です。
一見普通のセットですが、白帯のカニ24 510など個性的な車両も
多く含まれたセット。

DSCN15192.jpg
さっそく試運転で、EF510 500の牽く混成編成から。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

北斗星増備(沼!?)第2章 その2 オハ25 550 JR北海道ロビーカー TOMIX 北斗星3・4号基本セット入線

年始のブルトレ編成まとめから始まった北斗星編成整備の第2章その2、
JR北海道唯一の全室ロビーカーオハ25 550等が含まれる、TOMIXの
北斗星3・4号基本セットが続いて入線しました。

DSCN15123.jpg
2019年2月の発売で、希少車が結構含まれている為プレ値になって
ますが、相場よりは安いほぼ未使用品を中古で購入。

DSCN15125.jpg
オハネフ25-0、オハ25-550(ロビーカー)、スシ24-500、オロハネ
25-550(ロイヤルソロ)、オハネフ24-500(中間車改造)、それに
マイクロスカートの付いたカニ24-500の5両セットです。

DSCN15128.jpg
北斗星3・4号はJR東日本とJR北海道の交互運行だった為、ロビーカー
が必要となったJR北海道が1両だけ作ったオハ25 550がこのセットの
目玉でしょうか。

DSCN15138.jpg
北斗星3・4号は基本・増結のセット販売でしたが、うちでは先日購入
した北斗星1・2号増結セットと組み合わせて使いますので、増結セット
の方は売却予定です。

DSCN15141.jpg
合わせてJR東日本のオロハネ25 500も単品で中古購入。

DSCN15143.jpg
さっそく北斗星3・4号基本セットに、北斗星1・2号増結セットを
繋いで、パッケージ写真の様にEF81 95レインボー機で牽引です。

DSCN15145.jpg
JR東日本車と違い、流れ星マークは無く北斗星エンブレムのみの全室
ロビーカーオハ25 550。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

北斗星増備(沼!?)第2章 変態オロネ25 シングルデラックス TOMIX 北斗星1・2号増結セット入線

年末年始にブルートレイン編成のまとめを行いましたが、「北斗星」
について再度いろいろと調べてみると、以前導入も検討していた物を
含めて再構成しようかとアブナイ!? 考えが頭を過ぎりました。

DSCN15059.jpg
様々なセットが発売されているTOMIXの「北斗星」ですが、まず
最初は北斗星1・2号増結セットを中古で購入です。


DSCN15061.jpg
ソロロイヤルのオロハネ25と、このセットの最大の特徴である客室が
上下に配置されたツインデラックスのオロネ25-550、あとはオハネフ
25 200、オハネ25 100が2両、オハネ25 0の6両セットです。

DSCN15088.jpg
うちには北海道編成Ⅱが居ましたので、とりあえずそちらに混ぜての
運用です。

DSCN15091.jpg
ツインデラックスでも客室が上下に配置されたオロネ25-550。

DSCN15093.jpg
ハネの方も、寝台のハシゴ表現が付いた最新ロットです。

DSCN15095.jpg
対向からはEF81レインボー機に牽かれた既存の東日本編成の登場です。

DSCN15096.jpg
こちらは「北斗星夢空間」編成の物に単品を組み合わせた構成ですが、
オロハネ25は東日本特有のロイヤル2室が片側に寄ったタイプです。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIX EF210 新塗装 コンテナ列車セット入線

昨年秋から発売が延びていた、TOMIX EF210コンテナ列車セットが
ようやく入線しました。

DSCN15065.jpg
以前のEF210コンテナ列車セットに変わって、新塗装にリニューアル
です。
一緒に予約していた20Gコンテナも購入。

DSCN15066.jpg
前回のセット同様、シングルアームEF210にコキ107が2両で、今回
新塗装機になったのと、コンテナがUV54フレートライナーとフリー
デザインの40ft海上コンテナになっています。

DSCN15068.jpg
入門用のセットのため、シングルアームパンタには手すりと開放テコ
は付いていませんでした。

EF210新塗装機も桃太郎ラッピング化されましたので、将来的には
またセットのリニューアルの可能性も将来的にありますね。
旧塗装もコキが初代のコキ110からコキ107に一度変更されていますし。

DSCN15071.jpg
先に発売になったPS22パンタの新塗装機と。
手すりは300番代桃太郎ラッピングの灰色手すりも余ってますが、
とりあえずは製品のままにしようかと思います。

DSCN15077.jpg
300番代桃太郎ラッピング機も加えたリニューアル3兄弟。

咋年末には300番代の旧製品からJRFロゴ無し機も作成しましたが、
新塗装機の桃太郎ラッピングが出れば更に増備予定です。

DSCN15079.jpg
9月に発売になっていた20Gコンテナもようやく到着。
白帯付きの背高コンテナです。

DSCN15080.jpg
さっそくコンテナ列車を牽かせて試運転。
シングルアームの新塗装機もカッコいいですね。

DSCN15082.jpg
対向からはPS22パンタの新塗装機が。
増殖中の実写車様、新塗装機の並びが楽しめる様になりました。

DSCN15086.jpg
対向列車のしんがりは押桃こと300番代桃太郎ラッピング機で。
300番代もすっかり本線運用が板に付きましたが、セノハチでの補機
運用も重要な任務です。

まだまだEF210のバリ展も続きそうですが、今後は貨物列車の主力と
して色々な列車を牽かせたいと思います。


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

北斗星、トワイライトエクスプレス 北海道ブルートレイン編成まとめ

ブルートレイン編成の整理その4、最後は北斗星、トワイライトエクス
プレスなど北海道ブルトレ編です。

まずは非常にバラエティーの多い「北斗星」ですが、うちでは北海道
編成、東日本編成1編成ずつがメインです。

北斗星は1988年から運行が開始され、1・2号がJR北海道、3・4号は
JR北海道、JR東日本が交互運行、5・6号はJR東日本の担当でした。

1999年のカシオペア誕生で、1・2号がJR北海道、3・4号はJR東日本
の担当の2往復となり、2008年に青函トンネルの北海道新幹線工事の為、
1往復体制となりました。
2015年3月に「北斗星」は定期運行廃止となり臨時化され、2015年
8月22日の札幌発を最後にその幕を閉じました。

IMG_7774.jpg
「北斗星」 JR北海道編成

1988年(ロイヤルデュエットのみ)
カニ24-500 オハネフ25 オハネ25 オロハネ25-550 オロネ24-500 スシ24-500
スハネ25-500 オハネフ25 オハネ25 オハネ25 オハネ25 オハネフ25

1990年(ロイヤルソロ追加)
カニ24-500 オハネフ25 オロハネ25-550 オロハネ25-550 オロネ24-500 スシ24-500
スハネ25-500 オハネフ25 オハネ25 オハネ25 オハネ25 オハネフ25

1997年(個室化)
カニ24-500 オハネフ25-0 オロハネ25-550 オロハネ25-500 オロネ25-500 スシ24-500
スハネ25-500 オハネ25-550 オハネ25-560 オハネ25-560 オハネ25-560 オハネフ25-0

IMG_7785.jpg
「北斗星」 JR東日本編成

1988年(ロイヤルデュエットのみ)
カニ24-500 オハネフ25 オハネ25 オロハネ24-550 オロネ24-500 スシ24-500
オハ25-500 オハネフ25 オハネ25 オハネ25 オハネ25 オハネフ25

1990年(ロイヤルソロ追加)
カニ24-500 オハネフ25 オロハネ25-550 オロハネ24-500 オロネ24-500 スシ24-500
オハ25-500 オハネフ25 オハネ25 オハネ25 オハネ25 オハネフ25

IMG_7753.jpg
「北斗星」 混成編成 2008年
青函トンネルの北海道新幹線工事に伴う1往復化。

2008年
カニ24-500 オハネフ25-200 オロハネ24-550 オロハネ25-500 オロネ25-500 スシ24-500
スハネ25-500 オハネ25-550 オハネ25-560 オハネ25-560 オハネ25-560 オハネフ25-0

2011年(デュエット1両をB寝台に) 
カニ24-500 オハネフ25-200 オロハネ24-550 オロハネ25-500 オロネ25-500 スシ24-500
スハネ25-500 オハネ25-550 オハネ25-560 オハネ25-560 ●オハネ25 オハネフ25-0

IMG_7793.jpg
臨時「北斗星」2015年3月

オハネフ25 200 オロネ25 500 オロハネ25 500 オロハネ24 550 オハネフ25 200
オハ25 500 スシ24 500 オロネ25 500 オロハネ25 500 オロハネ24 550
オハネフ25 0 カニ24 500

IMG_7779.jpg
「夢空間 北斗星」
夢空間も様々な組み合わせがありましたが、製品で組みやすい編成です。

マニ24-500 オハネフ25-200 オロハネ24-550 オロハネ25-500 オロネ25-500 オハ25-500
オハネフ25-200 オロネ25-901 オハフ25-901 オシ25-901

北斗星はTOMIXからかなりのバリエーションが出ていますが、記事の
最後に製品を纏めたいと思います。

IMG_6940.jpg
「カシオペア」1999年

カハフE26-1 スロネE27-201 スロネE27-301 スロネE27-401 スロネE27-1 スロネE27-202
スロネE27-302 スロネE27-402 スロネE27-101 マシE26-1 スロネE26-1 スロネフE26-1

1839227.jpg
「エルム」
当初はモノクラスだった北斗星3・4号も、JR北海道、東日本の交互
運行となり、モノクラス編成は臨時「エルム」となりました。

カニ24-500 オハネフ25-0 オハネ25-100 オハネ25-0 オハネ25 オハネフ25 オハネフ25
オハネ25 オハネ25 オハネフ25-200

カニ24-511 オハネフ25 オハネ24 オハネ25 オハネ25 オハネ25 オハネフ24 オハネ25-0
オハネ24 オハネフ24

IMG_6062.jpg
「はまなす」

スハネフ14-550 増オハネ25-0 オハネ24-500 スハフ14-500 オハ14-500(カーペットカー)
オハ14-500(ドリームカー)オハ14-500(ドリームカー)スハフ14-500

増スハフ14-500 オハ14-500 オハ14-500 スハフ14-500

IMG_6950.jpg
「トワイライトエクスプレス」

カニ24 オハネフ25-500 オハネ25-560 オハネ25-510 オハネ25-520 オハネ25-520 オハ25-550
スシ24 スロネ25-500 スロネフ25-500

登場時
カニ24-12 スロネフ25-501 オハ25-551 オハネ25-561 オハネ25-562 オハネフ25-501 オハ25-552
スシ24-2 スロネフ25-502

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ