FC2ブログ

MICRO EF67 101 登場時 PS17 入線

TOMIXのEF67 100番台更新車に続いて、マイクロエースのEF67 101
登場時PS17も中古品で入手。

IMG_9836.jpg
製品化が決まった時には欲しいとは思っていましたが、何せ価格が
釜1両で15000円程ということでスルーしていました。
今回中古品で半額以下の物が見つかり購入。

IMG_9839.jpg
外ハメ式のテールライトと、サイドの大きなJRマークが特徴です。
パンタも登場時はPS17でした。

IMG_9840.jpg
価格の割に解放テコが印刷表現です。

IMG_9883.jpg
補機仕様ということで、テールライトも点灯式です。
更新車の角型ではなく、オリジナルの丸型がいいですね。

IMG_9841.jpg
シングルアームに換装した更新後の101号機との並び。

IMG_9844.jpg
登場時の101号機と同時に、サイドにJRマークの入ったEF67 2号機も
発売となりましたが、そちらも出物があれば導入したいです。

IMG_9845.jpg
うちに在籍するマイクロエースのセノハチラインナップ。
EF67 1
EF67 101登場時、101更新車
EF61 209 PS22、EF61 204
EF59 24(EF56改造車)、EF59 15(EF53改造車)

IMG_9856.jpg
そしてTOMIXの更新車2種が加わった、EF67シリーズ。
100番台更新車が増えた中で、100番台原型が加わったのは嬉しいです。

TOMIXの更新車のテールライトを丸型に交換して再塗装する手もあり
ましたが、TOMIXの未更新へのバリ展も期待しましょう。

IMG_9861.jpg
西日本の関所セノハチを行く貨物列車に惹かれて集め始めたセノハチ
シリーズですが、10両の補機が揃いました。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIX EF67 100(更新車、101号機更新車) 入線

年末に発売となった、こちらも入線してました。

IMG_9852.jpg
EF67 100番台の更新車と101号機更新車。

IMG_9851.jpg
101号機(左)の特徴は、少し分かりにくいですが、緩衝器の無い
エンドのスカート下部は斜めになっています。

IMG_9849.jpg
こちらはEF67 100番台の特徴でもある 貨車を押し上げる緩衝器の
付いたエンド側です。

IMG_9866.jpg
101から105号機までの5両がEF65より改造されましたが、103、
104号機はEF210 300番台の増備に伴い、現在は既に運用を離脱して
います。

IMG_9867.jpg
真っ赤な紅葉色が鮮やかです。
当初はどちらか1両をと思っていましたが、好きな機関車でもあり、
スカート形状の違う101号機と両方とも購入しました。

IMG_9858.jpg
既に発売されているEF210 300を含めた、TOMIXのセノハチライン
ナップ。
更新前のEF67 100番台や、EF67 0番台も製品化されると楽しみ
ですね。

IMG_9853.jpg
以前から在籍する、マイクロエースのEF67 101更新車と。
マイクロエースの方は、更新後のシングルアームパンタ搭載時加工して
います。

IMG_9855.jpg
マイクロエースの方はEF67 1号機も在籍しており、今回の入線で
EF67も4両となりました。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO 夜行急行「だいせん」 Assy購入

年末ぎりぎりに発売となった、10系夜行急行「だいせん」のAssy
パーツが年明けに到着しました。

IMG_9817.jpg
今回はワサフ8000、マニ35、マニ61、スユニ60の4両を購入。

IMG_9818.jpg
「八甲田」で電気暖房にも対応するワサフ8500が発売されましたが、
今回蒸気暖房用のワサフ8000も追加購入しました。
20系連結対応の、青いワサフ8900にするか検討中です。

IMG_9820.jpg
スハニ32からの改造車、丸屋根のマニ35。

IMG_9822.jpg
荷物と郵便の合造車スユニ60。

IMG_9824.jpg
車掌室のストーブ煙突が付いたマニ61。

IMG_9831.jpg
今回の「だいせん」の編成は、
スユニ60(上りマニ61)+ワサフ8000+マニ35+オロネ10+スロ54+
オハネ12+オハネ12+ナハ10+ナハ10+ナハ10+ナハ10+ナハ10+ナハフ11

の13両編成ですが、うちでは手持ちの車両でオハネ12の1両をオハネフ12で代用、
ナハ10もナハ11代用で、ナハ11+ナハフ11の2ユニット4両として2両少ない編成
で再現しています。

IMG_9833.jpg
種類豊かな荷物車にA寝台、B寝台、グリーン車、座席車とバラエティー
に富んだ編成をコンパクトに纏めると、
スユニ60(上りマニ61)+ワサフ8000+マニ35+オロネ10+スロ54
+オハネ12+ナハ10+ナハフ11

の8両辺りに減車するのが良いでしょうか。
これならうちのミニレイアウトでも楽しめそうです。

KATOの旧客シリーズ、個性豊かな荷物車達の入線でした。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

謹賀新年 年末12/30の吹田区詣と和田岬線103系

2018年も新しい年を迎えましたが、年末もバタバタしていて年を明けての久々の
更新です、本年もよろしくお願いします。

年末年始は神戸の実家に家族で帰省していましたが、少しばかり鉄分補給も行なって
きました。

DSC_13043.jpeg
12/30の帰省途中に吹田機関区も覗いてみました。
まずは西の機留線の様子を。

DSC_13065.jpeg
運用を外れたEF200と、正月運用の無い新鶴見のロクゴが居ました。

DSC_13073.jpeg
昨年新製のEF210 310と311の隣はEF200 2号機。
現在ゼロロクの実動も30号機、27号機の2機で、ゼロロクの姿が見えず寂しいです。

DSC_13102.jpeg
EF200 10号機が片隅に留置されていました。

DSC_13112.jpeg
EF65 2081、EF210 306、EF200 2の並び。
EF200との並びも今年が最後でしょうか。

DSC_13132.jpeg
EF210 311号機もまだピカピカです。

DSC_13172.jpeg
最近は関西やセノハチもご無沙汰で、EF210 300番台の若番機とも初対面です。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ