FC2ブログ

2013広島車両所公開1 まずは向洋駅にて撮影

先週末は広島車両所の「第20回JR貨物フェスティバル」に行ってきました。
ここ数年は仕事の都合で参加できずじまいでしたが、今年は直前に予定が空いて
久々の参加です。

当日は朝、大阪から新幹線にて広島入り。
前日夜入りでも良かったのですが、阪急の鉄コレ購入のため購入後に広島へ。

DSC_16172.jpg
朝8時過ぎに広島到着でしたが、開場前に近場で撮影をということで、初めて
向洋駅へ。

東側のカーブが良い感じで撮れそうです。
カフェオレ色の115系。

DSC_16182.jpg
対向は末期色の黄色い115系でした。

DSC_16222.jpg
セノハチの上りは朝6時頃から8時頃までがピークなので少し遅かったのですが、
EF210-301が単機で下ってきました。

現在は吹田-広島でも運用もこなしているのに、補機運用までとは働き者ですね。

DSC_16252.jpg
225系6000番台の投入で、広島に転属してきた元宮原区のカフェオレ色113系。
4連×2の堂々8連で呉線の朝のラッシュ編成でしょうか。

DSC_16372.jpg
EF210-301に続いて、EF67 105が単機で通過。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

広島車両所一般公開 JR貨物フェスティバル2013

今年は久しぶりに広島車両所の一般公開に参加してきました。
詳細はまた後日。

DSC_17342.jpg

DSC_17502.jpg

DSC_16372.jpg

DSC_18022.jpg

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

セノハチの新しい補機汎用機 TOMIX EF210 300 入線

昨秋登場し今年春より本格的に稼働を開始した新しいセノハチの補機、
EF210 300番台がTOMIXから発売となり、さっそく入線しました。

IMG_6120.jpg
これまでのセノハチの補機とは違い、一般貨物も牽引できる様にも
設計された汎用機で、EF210 100がベースとなっています。

セノハチ特有のもみじ色ではありませんが、側面には一般機と識別用に
黄色い帯が入りました。

IMG_6122.jpg
最後尾に連結される事も考慮され、テールライトも点灯。
模型では本務機との協調運転を考慮して、ゴムタイヤも未装着です。

IMG_6123.jpg
セットアップを済ませて試運転を。
コンテナ列車を牽かせてみます。

IMG_6124.jpg
EF210 300番台は3両が配備され、EF67 0番台を置き換えていますが、
EF67 1号機が現在も予備機として稼働中の為、301号機は最近の故障が
続いて不足気味なカマを補う為に、現在は一時的に吹田区に転属の形を
取っています。

先日も撮影に行きましたが、吹田ー西岡山ー広島のループ運用を続けて
います。
本線上でコンテナ列車を牽く姿も様になってきましたね。

IMG_6126.jpg
そして補機試験を行うべく、ゼロロクの更新機に登場してもらいました。

IMG_6128.jpg
最後尾にEF210 300を連結。
初めは本務機と補機の間は8両で試してみましたが、ある程度緩衝が
必要な様で、更に6両足して14両とすると、そこそこ協調して走って
いました。

IMG_6130.jpg
最後尾に付いた補機の姿を。
セノハチの補機が模型で再現できるのは嬉しいですね。

ただ、うまく協調しないと脱線するので、本務機と線路のメンテナンス
は欠かせ無い様です。
空コキよりも積載した方が安定する様ですし。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

カン付きEF66 27と本線運用EF210301を加島陸橋で 10月3日その3

早朝の吹田機関区での撮影を終えて帰宅後、再び加島陸橋へ。
吹田区で見たEF210 301が2087レでループ運用に入っている様で、本日も登板ある
かと期待を込めて出撃。

DSC_15892.jpg
まずやってきた2077レはEF210代走でした。

DSC_15952.jpg
次にやってきたのはEF200。
ちょうど上りのEF210牽引のコンテナ列車と擦れ違いました。
模型の様な風景ですが、長いコンテナ列車同士が流れる様に行き違いました。

DSC_16012.jpg
そしてなんとEF210 301が運用に入る1つ前の2073レにはEF66 27号機が。
今日は運に恵まれてます。

まずはアップで狙いましたが、ちょっとピントが甘かった。。。

DSC_16032.jpg
少し引いて梅田のビル群をバックに。
この時も上り貨物が行き違ってます。

DSC_16052.jpg
手前でカンもしっかり撮れました。
今日は朝からこんなに27号機と絡めて嬉しいです。

DSC_16072.jpg
本命のEF210 301がその次にやってきました。
広島在住のカマが大阪の街をバックに力走します。

DSC_16112.jpg
本線運用に就く補機釜という新しい展開ですね。
2087レ-2077レ-2076レという感じの吹田-西岡山-広島のループで運用されている
様です。

DSC_16142.jpg
最後は少し引いた感じで。

大阪の街を駆け抜ける押太郎。
広島セノハチで初めてお目にかかりましたが、まさかこんなところで本務機として
再会するとは思ってもいませんでした。
せいぜい広島周辺の間合い仕業だと思っていましたし。

今月TOMIXからEF210 300が発売されますが、本務機でも遊べる良いカマとなりそう
です。

今後はEF210 300本務機+補機なんて運用も見られる様になるかもしれません。
そんな話題を振りまいてくれた押太郎君でした。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

EF66 27 カン付きを追って吹田機関区へ 10月3日その2

EF66 27号機を追って吹田機関区へやってきた続きです。

DSC_15412.jpg
西の機留線の方へ向かう途中でEF210 301の姿を発見。
通電中でした。

DSC_15442.jpg
その後もう1両ロクゴがやってきてブロックされます。
ロクゴの並びも良いですが。

DSC_15492.jpg
手前のロクゴが逃げてくれ、EF210 301が姿を現しました。
区名札入れには「吹」が入っていて、釜不足の為か一時的な転入の様です。

補機専用のEF67とは違って、汎用性を持たせたEF210押太郎がさっそく活躍ですね。

DSC_15562.jpg
そのままロクゴに連れられていきました。
今日も動くのかな?

DSC_15462.jpg
そしていつものロクロクの隊列。
以前は2列だったのに、次々と復帰して今は3両です。

DSC_15512.jpg
ローピンのパーイチの次位は先日広島で台検を受けて帰ってきた52号機でした。
準備万端、いつでも本線に出られる状態ですね。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ