FC2ブログ

まさかの復活!!EF66 35号機と吹田詣

今日の休日は京都方面に出掛ける用事があり、先日川重を出場したEF210 303が
2077レにて広島に無動回送されそうだったので、朝撮影してから向かう事にして
新大阪駅へ。

DSC_02732.jpg
10時頃に新大阪に着くと、ちょうど「SLびわこ号」の送り込み回送が居ました。

DSC_002782.jpg
そしてネットの掲示板を見ていると、EF210 303のムドは無くなったものの、
一昨日吹田区構内で試運転を行ったEF66 35号機が2077レに。
さっそくその姿を収める事ができました。

DSC_002832.jpg
機関車の次位も空コキでしたので、後追いも。
今日は列車の遅れもあった為、EF210 303の無動回送も中止になったのか、
これにEF210が付いていれば、かなりのネタでしたね。

EF210 301号機が新鶴見へ向かった後、広島への回送はロクロク33号機が
担当しましたが。

その後はムドで見られなかったEF210 303を見る為に、吹田区へ向かいます。

DSC_002932.jpg
吹田区に着いてみると、やっぱりこちらに居ました。
302号機の時はさっさと無動回送され、直ぐに運用に就いていましたが。

DSC_03062.jpg
別角度からの303号機。
これでEF67 0番台を置き換える為の当初3両は増備が完了しました。
しばらく関西では目にする事も無さそうです。

DSC_03012.jpg
先日岡山から帰ってきたEF66 30号機の姿もありました。
代わりに21号機がムドで広島へ下った様ですが、廃車なのかは不明です。

隣りは32号機ですが、それぞれ後ろにもう1両ずつゼロロクが2両付いてます。

DSC_03032.jpg
今日の西留置線はこんな感じでした。
さすがにここのところ相次ぐEF66 0番台の復活で、ギャラリーも多かったですが。

続きを読む

デジタル一眼デビュー 再びEF66 27号機を追う

朝吹田タでEF66 27号機を撮影後、ネットの掲示板を見てみると引き続き大阪近辺
の運用に流れた模様で、姫路貨物駅にもやって来るようです。

帰りはその時間帯に合わせて早めに帰路に就くことにしました。

DSC_02052.jpg
昼過ぎに、四国運用の73レは上郡駅に停車して、後続の列車に道を譲ります。
駅に停車しているところを西側の踏切から。

DSC_002072.jpg
3本に抜かれるので待ってましたが、ダイヤの乱れが発生して後続の列車が来ず、
貨物列車の並びを撮れぬままに、73レは定時に発車してしまいました。

その後、最近全検を受けてピカピカになったEF210 901も下ってましたが、
移動のタイミングが合わずに逃すことに。

DSC_02202.jpg
気を取り直して姫路別所へ。

先に到着していたEF66 27号機が、折り返しの列車の出発準備中です。
沿岸に化学工場の多い姫路には、タンクコンテナが多く置かれてました。

DSC_02332.jpg
ホームの先端に廻って、正面からロクロクを。
200mm程度ですが、望遠レンズが威力を発揮しました。

DSC_02492.jpg
本線列車は宝殿あたりで狙おうかと思ってましたが、カーブになった曽根で
撮ってみます。

DSC_02542.jpg
コンテナが載ってなかったので後追いも。

続きを読む

デジタル一眼デビュー 続いて上郡で貨物列車を

吹田でEF66 27号機を収めた後は、以前よく通っていた上郡へ足を伸ばしました。
昨年の秋にも上郡駅、三石駅を見に来てますが、一眼で撮るのは10年ぶりくらいで
しょうか。

DSC_01182.jpg
朝は逆光気味ですが、駅の近くで下りのEF210を。

DSC_01202.jpg
上郡駅から歩いて20分ほどのカーブへ。
上り列車側は、長いストレートになっています。

DSC_01222.jpg
そして下り列車側はカーブしており、良い感じで撮れます。

DSC_01232.jpg
EF210が続きますが、8時台から10時台にかけては多くの列車が通過します。

DSC_01262.jpg
逆に旅客列車は1時間に1本程度ですが、カフェオレ色の115系が来ました。

DSC_01292.jpg
後ろには湘南色の115系が付いてました。

続きを読む

デジタル一眼デビュー 吹田タでEF66 27号機を狙う

最近はロクロク0番台の活発な動きもあり、撮影に行く機会も増えていますが、
そろそろコンパクトデジカメにも限界を感じ、この連休に一眼レフのデジカメを
購入しました。

先週末の日曜日はEF6627も姿を現すとの事で、さっそく近所の吹田タに行って
きました。

DSC_00582.jpg
5時台の5065レで27号機が下って来るので、始発前の岸辺駅に向かいました。
まだ夜が明け切らぬ中、自由通路の上からEF200を。

DSC_00622.jpg
そして先ず下ってきたのはEF200の試作機901号機。

DSC_000672.jpg
夏至に近いこの季節にのみ拝めるスーパーレールカーゴも撮影。
生で見るのはおそらく初めてです。

終着の安治川口まであと少しですが、軽快に駆け抜けていきました。

DSC_00732.jpg
岸辺駅のホームから上り線は狙いにくいですが、朝日が上がってエロエロ光線の
当たるロクロク100番台の後追い。

DSC_00792.jpg
初期更新型のEF81 628の牽く北陸からのコンテナ列車。
ゼロロクの陰に隠れていますが、こちらもまだまだ現役です。

続きを読む

「東京貨物ターミナル駅 40周年記念フェスティバル」を再現する

連休も最終日となりましたが、昨日は東京貨物ターミナル駅でJR貨物
主催の40周年記念フェスティバルが行われました。

東京という事で今回参加は見送りましたが、せめてもとその様子を
模型で再現してみました。

IMG_5875.jpg
東京貨物ターミナル駅も初の一般公開となった様で、今回の主役は
やはり先日復帰を果たしたEF66 27号機でした。

「スーパーライナー」のヘッドマークも取り付けられ、凛々しい姿が
見られましたね。

IMG_5877.jpg
こちらはメインになる筈だったEF65 1001号機。
現在は現役を退き、訓練機として活躍している様ですが。

是非とも保存機として、末永くその姿を見たいものです。

IMG_5879.jpg
そして更新色のEF65PF。
当日は2057号機が展示されました。

IMG_5881.jpg
こちらは模型ながらの原色機2機の並びを。
実際は立て並びでしたので、この姿は見られませんでしたが。

IMG_5886.jpg
EF66 100番台2次車、1次車、EF210 0番台、EF210 100番台1次車
の4機の並び。
EF66 110、EF66 104、EF210 102、EF210 6の4両でした。

EF210 102には「コンテナ輸送50周年」のヘッドマークが付けられて
おり、新しい時代を感じさせる4機の並びは、迫力がありました。

IMG_5893.jpg
実際の展示はこんな感じだったのでしょうか?
留置線での展示だった為に架線が無く、パンタが下げられた状態
だったのは少し残念でした。

続きを読む

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ