FC2ブログ

マヤ34入線

再生産を心待ちにしていたマヤ34が入線しました。

IMG_3050.jpg
軌道試験車として活躍するマヤ34。
3つ連なった台車が特徴的です。

IMG_3052.jpg
さっそくPFに牽かせて試運転。
テールライトも3つの台車も問題無い様です。

IMG_3058.jpg
機関車に牽引される試験だけではなく、線区によっては電車や気動車の間に
挟まれる事も。
そのためカプラーも、双頭式のものが付属してます。

IMG_3059.jpg
よく通常の客車にも伴結されて測定を行っていました。
50系のレッドトレインに青い車体は良いアクセントですね。

IMG_3068.jpg
そして関西でよく見られたのが、ブルトレに連結された測定。
稀に機関車の次位に連結されていました。
一番やりたかったのはこれだったのですが。

IMG_3072.jpg
マヤを連結したブルトレが行きます。
事業用のクモヤに挟まれたマヤなども魅力的ですが、珍客を引き連れた
ブルトレも良い感じです。

何度か再生産されている様ですが、いつも人気ですね。
うちでも偶にマヤ検させて、遊んでみたいと思います。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

国鉄型電機

先日のロクロクの運転に続き、今なお現役な国鉄型電機の特集を。

IMG_3022.jpg
関西でロクロクと共に活躍する、日本海縦貫線のEF81。
老体に鞭打って頑張っていますが、JR東日本からの購入機も更新されていき、
初期型の姿は少なくなりました。

IMG_3026.jpg
両機とも新鋭機に押されていますが、新鋭機とは違った魅力を提供して
くれてます。

IMG_3035.jpg
「THE 国鉄」な並び。
梅田や吹田信号所辺りで見られる光景でしょうが、今は逆にこちらの方が
希少価値があるのかも。
今回のお気に入りのショットです。

IMG_3029.jpg
そして中部地区や北海道で活躍を続けるDD51。
新更新色のタイプも多くなっていますが、現在はホキ1000も担当して
いる様です。

IMG_3031.jpg
ホキ1000とタキの列車が離合。

IMG_3034.jpg
オイルタンカーの先頭に立つのは、更新色のEF65PF。
ロクゴも段々少なくなって来たものの、初期型や原色機など様々な
バラエティーが存在してます。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

1月の入線車両と最近のトピック

年が明けて早一ヶ月が経ち、一月もそろそろ終わりとなりましたが、
一月の終わりに今年初の車両の入線がありました。

IMG_3000.jpg
昨年末に発売になっていたW18Fコンテナ付のJR コキ107。
通販の発送の関係でようやく入線。
W18FはPCB廃棄物用のコンテナで、識別し易い白コンテナが眩しいですね。

IMG_3003.jpg
そしてリニューアルされたマニ50。
今回からテールライトが点灯。

IMG_3002.jpg
さっそく三両で試運転。
コキにマニと配給列車ぽい雰囲気です。

IMG_3004.jpg
TOMIXのマニ50も旧製品が二両在籍してますが、尾灯付きも良いです。
客車急行や鈍行の最後尾にも連結してみたいですね。

IMG_3005.jpg
試運転ついでに、最近の実車トピックで気になった車両も運転。
ワムハチ列車にも、ついにコキの連結が。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ロクロク最後の活躍2 新鋭機とともに

週末は好きなロクロクを満喫しましたが、最後の活躍を見せるロクロクを
新鋭機とともに。

IMG_2969.jpg
新更新機同士が擦れ違うシーン。
まだ本線上では見られそうです。

IMG_2966.jpg
別アングルから。
ブルトレ牽いていた国鉄色のロクロクが好きでしたが、最近は希少価値と
なったこの新更新色にも愛着を感じます。

IMG_2972.jpg
新鋭機とも共演。
このEF200の新色も結構好きです。

EF200自体も20両弱程度の所帯なので、最近は桃太郎に押されてますね。
ただセノハチ越えのある山陽本線の1300t列車では、その存在感を発揮
してます。

IMG_2964.jpg
どんどんと置き換わっていった桃太郎と並んだロクロク。
吹田のロクロクの大所帯も、いつの間にか桃太郎に押されています。

今後ロクロクが引退すれば、うちでも桃太郎が増備されるのでしょうか。
うちでは、TOMIXの0番台、100番台、100番台シングルアーム加工、
100番台シングルアームの4両が在籍してます。

110番前後までしか付属ナンバーの無いシングルアームは、そろそろ
単品発売でナンバーのバリエーションが増えればいいのかも。
自分で加工したシングルアーム機は、KATOのASSYインレタ使って
131号機にしてますが。

IMG_2988.jpg
そして関西地区では顔を合わせるレッドサンダーとも。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ロクロク最後の活躍

最近は客車列車の運転ばかり行っていましたが、年始の吹田詣で以来
久々にロクロクを運転したいと思っていました。

IMG_2943.jpg
今回は現存する新更新色を中心に運転。
まだまだ現役の100番台も交えての運転となりました。

ヤードにスタンバイしたロクロク達。

IMG_2947.jpg
まだまだ現役の新更新色第1号機の54号機。
太い白帯が特徴です。
TOMIXのイベント限定品に、実車に倣って冷風装置を搭載してます。

思えばJR西日本から購入した釜で、ブルトレ運用をこなしていたにも
関わらずにまだ活躍を続けています。
以前担当していた赤ホキ列車を牽引。

IMG_2951.jpg
こちらは冷風装置を載せた、後期型新更新色の41号機。
実車は廃車となりましたが、現存する0番台のロクロクはこのタイプですね。
現在は21、33、35、36、54号機の5両程度が動いている様ですが。

IMG_2945.jpg
先日吹田で見かけた休車中の27号機。
もう国鉄色のロクロクが本線上を走る事は無いのですかね。

今日は「たから」号のヘッドマークに50周年記念コンテナの編成を
牽かせてみましたが、緑のコンテナが国鉄時代ぽかったです。

IMG_2946.jpg
そして既に本線上からは姿を消した、冷風装置無しの初期型タイプの
16号機です。

新更新色つながりで登場させましたが、冷風装置を持たない初期型の
0番台は早々に姿を消してしまいました。
冷風装置の無いスッキリしたオデコが好きだったのですが。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ