FC2ブログ

本日のお買い物1 J-TRAIN「貨物特集」、パーツ関連、14系はじめました

1817743.jpg
今日は所用で大阪の方に出ておりました。
書店を覗いてみると、今月のJ-TRAINは「貨物特集」で、RMの毎年
恒例の貨物特集よりは1ヶ月早いですが、なかなかの内容だったので
購入しました。

先日の東日本大震災の復興支援貨物列車の記事や、最近の貨物機の動向、
中でもロクロクの動きは非常に気になるところでした。

1817736.jpg
ロクロクの方は昨年から0番台がどんどん運用から落ちていってますが、
最近では33号機が奇跡の全検出場となりました。
今改正でも中京地区の石灰列車はEF64やDD51に明け渡してしまい
ましたが、ワムハチ運用は健在の様で、岡山のロクゴ0番台の離脱に
より8866/8867レの臨貨専用列車を3月から受け持った様です。

8866/8867レをググってみると、富山に復興支援の為に貸し出されていた
関門のEF81303返却回送無動も、100番台サメ君が牽いていた様でした。
今春電化された百済貨物にも乗り入れている様で、0番台の活躍が少なく
なる中でもまだまだ活躍の場はありそうです。

貨物特集もさることながら、117系や14系の国鉄型の特集も興味深かった
です。
特に14系は、先日このブログでもやったマニ37との伴結「雲仙」、「西海」
などがゴハチからバトンタッチされEF65PFが一時牽引に当たっていたり
(電暖無しですが。。。)、「まりも」末期に10系寝台+14系座席車の
混結が見られたりと、模型向けの編成も多かったです。
「はまなす」で健在のものの、耐寒引き戸の500番台の北海道客車急行も
懐かしいですね。うちにもMICROの500番台が居るので、偶にやってますが。

1817750.jpg
そして、本日発売となったTOMYTECのトップリフターも購入して
きました。
今や大型コンテナを扱う貨物駅にはなくてはならないアイテムですね。
普通のフォークリフトも購入せねば。。。
以前他所から発売されたリーチスタッカーの方は、未だ手に入れて
ませんが。

1817820.jpg
最近欲しかったパーツ類も少々。

まずはED79のシングルアームパンタ。
製品化もされましたが分売パーツの発売を待っていました。
PS79形という非常に分かり易い型番でしたが。
実車は青森側のパンタだけ使用されている様で、そちら側だけがシングル
アームに交換されて、碍子もブルーのシリコンでコーティングされています。
とりあえず手持ちの0番台に装着。ナンバープレートもシングルアーム機に
合わせて分売パーツが出ている様ですが、とりあえずはそのままでいきます。
これで混成編成風の現行「北斗星」の先頭に立たす事ができます。

1817813.jpg
そしてライトユニットの無かった黄色加工の117系にもライト基板が
入りました。
クハ116/117用のものは無かったのですが、クハ101と阪急6300系
用を購入。
見た感じ一緒に見えましたが、両方電球基板のものの、電球の配線の
長さが多少違いました。
両方とも基板の大きさは一緒なので、配線が収まれば問題は無く、
元々ジャンク品だったので、多少テープで基板周りを補強してやれば
チラツキも少なくなりました。

1817827.jpg
中古屋で4両用ケースも見かけたので、購入し無事収まりました。
しかし、片方のクハのスカートは今回見つからず、またおあずけと
なりました。

1817806.jpg
J-TRAINの記事に触発されたでもなく、先日TOMIXの旧14系を引っ張り
出した際に大昔の製品ではあるものの、色入れをしてやればなかなかの
製品ではあるので、ジャンク等で格安に手に入れば以前から欲しかった
物に加工してやろうかと最近目論んでいました。


1817799.jpg
KATO製品ではありますが、中古でまず4両手に入れる事が出来、
中間車は1両400円。
4両で2千円ちょっとで手に入り、よく見ていると中間車の車体は
少し擦れがありますが
塗り替えるので問題無しです。
しかし屋根板が多少経年劣化で黄ばんでましたが。。。
汚れが落ちなければ塗ってやることにしましょう。
「踊り子」の絵マークが懐かしいです、ゴハチに牽かせたくなります。

1817729.jpg
そして本日残りの中間車2両も中古で手に入れ、めでたく6両編成と
なりました。
窓埋めはせずに塗装変更だけ行ってJR西日本のシュプールリゾート色
にしてみたいと思います。

MICROあたりやTOMIXのリニューアルの時点でそろそろ展望車付も
出るかなと思ってましたが、その気配も無い様なので、長年欲しかった
編成に着手することにします。
KATOもラウンドハウスブランドで、塗装変更のみのタイプでも発売
すれば、結構売れるのではないかと思うのですが。
牽引機のバラエティーも豊富でそちらの売り上げにも繋がりますし。

まあもし今後発売になっても、今度はヨーロッパ風にDBのIC風や
RENFEのTalgo200風にでもまた塗り直して、オリジナルで楽しもう
かという算段です。

とはいうものの、近畿地方も入梅してしまいましたね。。。
夏に間に合うようにー、14系はじめました。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

G.W.特別運転 EF62&マニ37

1798967.jpg
そして今度はEF62を。
やはりEF62といえば、末期の荷物列車でしょうか。

EF58の引退により、客車暖房装置を備えた牽引機ということで白羽の矢が
立ったEF62でしたが、勾配区間用で高速仕様ではなく、東海道山陽でも
使い辛かった様です。
しかし、末期の荷物列車では短い期間では有ったものの、その存在感を
アピールしました。

1798974.jpg
マニやオユなどで組成した荷物列車。
マニ36や今回のマニ37など、製品も充実して来ました。
次はマニ44あたりが来ますかね。
うちはこの荷物列車再現用に、腰高のGMキットを以前作成しましたが。

1798946.jpg
「妙高」、「能登」あたりをイメージして、14系寝座混結もやって
みました。
「能登」の方には、スハネフ側にマニ50の連結も有った様です。
信越線を行く客車夜行も懐かしいですね。
旧客も良いですが、14系の混結編成も好きでした。

1798995.jpg
以前から再現したかった、マニ37を使った急行「雲仙」「西海」
「阿蘇」「くにさき」風。
14系とゴハチの組み合わせが懐かしいです。

1799002.jpg
14系連結用の200番台は多少仕様が異なる様ですが、雰囲気重視で。
14系に「JR」マークが入っているのはご愛嬌。
新系列同士のマニ50とは違った新旧コラボが良い感じです。

1798953.jpg
ついでにゴハチにも荷物列車を牽かせてみました。
EF62と甲乙付け難いですね。
東北本線あたりのED75や北陸方面のローピンのEF81とも、荷物列車は
相性が良さそうです。
ビバ国鉄!!な感じですが。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

G.W.特別運転 さよなら北陸

先日入線した車両達をGWに運転しました。

まずは「さよなら北陸」。
牽引機をいろいろと変えて楽しんでみました。

1799072.jpg
「あけぼの」の牽引でも話題になりましたが、EF64の0番台を。
定番1000番台も良いですが、初期型も夜行列車という雰囲気ですね。

1798988.jpg
そして茶釜の1001号機。
イベント列車ぽいですが、実車でも何度か有った様です。

1799016.jpg
最後は「北陸」マークのスハネフを。
製品では、EF641000牽引側がアーノルド、双頭連結器のEF81側が
TNとなってます。うちは標準アーノルドなので、EF81の連結側共々
交換しようか迷ってます。
それにしても「北陸」の絵マークは、「紀伊」の絵マークを連想させる
のですが。

1799037.jpg
「さよなら北陸」の個性的な個室車達を見てみましょう。

20個もの個室窓が並ぶスハネ14 700。
「北陸」に個室車が多かったのは、当時最短距離を走る寝台特急の中で、
座席夜行の「能登」や高速バスに対向する為、高級感を出した様です。
今、ソロ寝台を楽しむには「あけぼの」や「サンライズ」あたりになる
のでしょうか。

1799030.jpg
そしてシャワー室の付いたスハネ14 750。
シャワーのイラストが編成でも目を惹きます。

1799023.jpg
最後はA個室のオロネ14 700。
シングルDXも様々な車両が登場しましたね。
大窓の並ぶ側面が特徴的です。

1799009.jpg
ここからは架空の牽引機組み合わせを。

ありそうでなかったEF64 37茶釜との組み合わせ。
1001号機同様、似合ってますね。
茶色にブルーの客車も良い感じで。

1798981.jpg
そして、廃止後に登場したゴトーさんと。
長岡での機回しが必要ですが、上野ー金沢間スルー運転もあったかも
しれませんね。
ヨーロピアンスタイルのゴトーさんには、「北陸」の和な感じの
ヘッドマークはミスマッチな感じもしますが。

1799079.jpg
最後は代走風、レッドサンダーの牽く「北陸」。
日本海側はやっぱり青い釜より、赤い釜の方が似合いますね。
実在してもおかしくなかった感じです。
貨物釜といえばEH200やEF641000更新機との組み合わせもアリ
ですかね。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ