FC2ブログ

KATOEF62前期形&マニ37

そしてKATOEF62前期形とマニ37の方も行っちゃいました。
マニ37はちょうど模型店でバラ売りASSYをセット販売してたので、
単品で購入。

1790217.jpg
さっそくいつもながらにナンチャって「妙高」を。
オユ10はテールライト未点灯の単品で。
オロネ10に、オハネフ12の1両はオハネ16で代用。
青のオハフ33もTOMIXの戦前型で、オハ47が1両に、オハ43を2両で
代用。
最後尾はテールランプ付の単品のオハフ33戦後型で締めました。
うちの線路のサイズだと、ちょうど増結セット抜きの形になるオハフ33、
オハ43、オハネ16を減車した7両あたりがちょうどかも。

1790231.jpg
パレット式で青い車体のマニ37は、マニ60をブルーに塗り替え、
台車をTR23にするだけでも雰囲気出たかもしれませんね。
ASSYの台車の方はKATOカプラーNJP Bとなっていて、アーノルドが
標準のうちでは連結出来ないので、未開封のまま、とりあえず手持ちの
オハ47茶のTR23を履かせておきました。
6月頃にオハ47用アーノルドタイプのTR23のASSYが発売となる様
なので、その頃に改めて調達したいと思います。

私的にはマニ37は以前から、急行「雲仙」「西海」「阿蘇」「くにさき」
で14系座席車と併結させたいと思っていましたので、仕様は少し異なり
ますが、ゴハチ+14系とも楽しみたいと思います。
荷物列車もEF62と共に組んでみたいですが。

1790224.jpg
最後は時代こそ異なるものの、共演することとなった上越、信越夜行
の「北陸」、「妙高」。新系列と旧客、時代の異なる夜行列車を共演
させるのも、なかなか味がありますね。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

さよなら北陸入線

最近は煩悩!?のブログとなってますが、TOMIXのさよなら北陸が
入線しました。

1790196.jpg
個室率が8両中4両の50%と豪華な編成になってますが、ソロの窓の
多く連なる側面は改造派泣かせですよね。
大人しく製品化を待っていました。

1790203.jpg
牽引機の方もリニューアルされた双頭連結器&ヒサシ付の赤いEF81と、
完全リニューアルのEF64 1000。「北陸」のヘッドマークが似合います。
EF64 1000の方も、双頭連結器の1030番台に牽かせてみたいです。
TOMIXの方は続いて茶釜1001号機と新更新色を発売予定ですが、現在は
関東でも活躍する岡山更新機もラインナップに加えて欲しいですね。

金沢駅では489系「能登」との並びも見られましたが、「さよなら能登」
セットも欲しくなります。。。
そこそこ人気もあったようで、叩き売りはあまり見られない様ですが。

1790210.jpg
東北新幹線新青森開業もあり、残された「あけぼの」、「日本海」の
去就も気になりますが、寝台列車のさよならセットもあと2つとなるの
でしょうか?
今から白帯、金帯織り交ぜ、カニも変化に飛ぶ、最終日「日本海」の
珍ドコぶりが楽しみですが。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ようやく入線ゴトーさん TOMIX EF510 500番台 北斗星&カシオペア

昨秋から首を長くして待っていました、TOMIXのEF510 500番台 
北斗星&カシオペアが入線しました。
旅客会社としては久々の新製機関車となりましたが、JRFとはまた
違った塗色が魅力です。

1771540.jpg
前面手すり、ナンバープレート、無線アンテナ、信号煙管、ホイッスル
などをセットアップしてレール上へ。
塗装が変わるだけで、ブルトレ牽引機として見違えリますね。

1771547.jpg
製品付属のヘッドマークも取付けてみました。

1771554.jpg
そしてJRFの赤いレッドサンダーとの並び。
シルバーの釜と言えば、関門のEF81 300番台を連想させますね。
ヨーロッパぽいデザインが現代の銀釜といった感じですが。

1771568.jpg
さっそくブルトレ客車を牽引。

まずは昨年末に用意しておいた混成編成風の「北斗星」。
青い釜にブルーの客車が良く似合いますね。

1771561.jpg
そしてシルバーのカシオペアも。
実車登場から、この両編成の再現を待ち焦がれていました。

1771582.jpg
ヤードに並ぶ北のブルトレ両編成。
震災により現在は運転を休止していますが、日本海回りの「あけぼの」
の運転再開、東北本線も徐々に全線開通に向かっている様で、1日も
早い復帰を願っております。
それにしても復旧が進む中での一昨日の大きな余震は悔しい限りです。
それにも負けずに、また「北斗星」「カシオペア」の両看板列車が
東北本線を元気に駆け抜けて欲しいと思います。

1771589.jpg
そしてお約束!?の違うバージョンで牽引の「カシオペア」と「北斗星」。
運用の都合で青釜が「カシオペア」を、銀釜が「北斗星」の先頭に
立つ事もあるようで。

1771596.jpg
編成との塗色が揃った場合とはまた違ったカッコ良さがありますね。
EF81の時代と同様に貨物運用に入る事もあるので、そちらもまたの
機会に再現してみたいと思います。
工臨や乗務員訓練などの編成も楽しそうですし。
実車ではほんの少しの差で実現しませんでしたが、「夢空間」なども
牽かせてみたいです。

1771575.jpg
最後は青釜のサイドビューを。
星のデザインが、赤い星釜とはまた違い、良い感じです。
塗装もヨーロッパぽいデザインなので、当鉄道で機関車不足気味な
欧州車を牽かせてみても良いかも。

ヨーロッパと言えば、KATOから今週タリスの新色が発売となる様ですね。
そしてホビーセンターKATOの製品情報によれば、HobbytrainのIC2000
も発売後1年を経て国内販売となる様です。
やがては今年発売のRail jetの国内販売もあるのかな。

首を長くして待った甲斐もあって、両機の出来に満足してます。
本当にカッコいいなー。
HOでも人気の様ですね。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ