FC2ブログ

今年最後の入線 TOMIX DE10 リニューアル

今年も残すところ2日(すでに1日とちょっとですが。。。)になり
ましたが、寒い年越しとなりそうですね。

1659632.jpg
師走の入線ラッシュとなってますが、今年最後にTOMIXのリニューアル
されたDE10が入線しました。
秋頃発売の予定が延び延びになりました。

1659625.jpg
入換機として、コンテナ列車やブルトレなどにも似合いますが、もちろん
本線使用もされ、客車鈍行や臨時列車などの牽引などにも活躍しました。
他にも甲種輸送や工臨列車など、何にでも似合いますね。

1659639.jpg
とりあえず先日入線したEF65 100の牽く配給列車にて入線。
コンテナやブルトレの入換え等で活躍しそうです。

1659604.jpg
既にKATOの方でもDE10はリニューアルされ、人気だった様ですが、
うちにはTOMIXのものが居たので、入線を見合わせていました。

ただ、DE10は重連やプッシュプルなどで運用されるケースも多く、
2両目のDE10は欲しいと以前から思っており、ちょうどリニューアル
にあわせて導入する事となりました。
以前にリニューアルされたDD51に近い仕様となってるみたいです。

さっそく九州で運転されるブルトレを使ったイベント列車風の重連を。
前後の機関車で多少仕様は変わりますが、次位機を旧タイプにし、
雰囲気は出ていると思います。
「あけぼの」なども、新幹線工事の関係で一時期DE10の重連による
定期運用もありました。
コンテナ列車の重連なども迫力がありそうです。

1659597.jpg
そして工臨などで見られるプッシュプルの編成。
運転区間の着回しや保線作業などの関係で、バラストのホキやレール
輸送のチキなどで前後に機関車で挟むケースがよく見られます。
片方がELなどという編成もありますね。
DE10にはピッタリの編成だと思います。

1659646.jpg
最後はTOMIXのDE10旧タイプのバラエティーを。
こうして見るといろいろありますが、高崎の茶色のDE10はまだ未入線
です。
他にもきのくにシーサイドやアイルランドエキスプレス、JR北海道の
もの、九州の「有明」に使われていたものなど、実車はまだまだ多くの
バリエーションがありますが、最近ではJR九州の黒いものが出て来たり。
白帯の太いJR貨物の入換動車用は欲しいと思っていますが、貨物列車
人気にあやかってイベント限定品で出ないかなと思っています。

旧製品もリニューアル品の導入時に入換動車に塗装変更しようと思い
ましたが、昔から愛着のあるDE10なので、そのまま動態保存で頑張って
もらおうと思います。


1659618.jpg
最近では定期列車の客車運行もほとんど無くなり、DE10が客車列車を
牽引する機会も臨時列車くらいですが、客車鈍行で活躍していた時代が
懐かしいですね。先日入線したキハ47とも似合いそうです。

まずは50系レッドトレインと。
一昔前は、全国各地でこの様な客車鈍行が見られました。
この組み合わせは好きで、ローカル線をトコトコ行く姿は味がありました。

1659611.jpg
次は12系1000番台タイプで。
地元播但線などでよく見られました。
12系と言えばDD51のイメージも強いですが、小さいDE10が牽く姿も
また違った感じで新鮮でした。
四国内の「ムーンライト高知」などでも、DE10は使用されてました。

1659688.jpg
そして旧客鈍行。
全国のローカル線で雑多な旧客を牽引する姿は、溜まりませんでした。
長編成から短編成まで、中には客貨混在の編成など、DE10に似合う
編成だと思います。

今回のリニューアル品には、DE10 1029,1030,1032,1035のナンバー
が付属してましたが、いずれもJR西日本の北陸方面の所属のようですね。

最後に本年も当ブログをご覧いただきましてありがとうございました。
コメントを頂いた方々もありがとうございます。
最近は入線報告と簡単な運転報告のブログとなってますが、来年も引き続き
公私共に多忙な為、この状態が続くと思いますが、実車と模型の記事を交え
ながらお送りしたいと思っていますので、引き続きよろしくお願い致します。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIX EF65 100号機、114号機 限定品 入線と試運転

年末に入って入線ラッシュの続く当鉄道ですが、TOMIXのEF65 100号機、
114号機が入線しました。
今年初めの57号機、1127号機に続く岡山機関区所属の限定品です。

1653439.jpg
PS22が特徴的だった原色100号機と、最近PS22に交換された3色更新
の114号機のセットです。
100号機の方も先日ついに落ちてしまった様で、岡山の0番台も風前の
灯火ですね。

1653355.jpg
しかし模型の世界では岡山区祭りな様で、先に発売されたセットと共に
並べてみました。
来年は!?、前期形の型を起こしてもらって関東から転属して来た菱形
パンタの原色機や、前期形の岡山更新色のセットを期待したいと思います。
0番台でも2色更新と菱形パンタの原色のセットを期待したいですが。

1653551.jpg
0番台と交代に、関東からは続々とPF型が岡山に流れて来ています。
先日は遂に赤プレもやって来た様ですね。
四国運用に新鶴見の赤プレ機が使われていた時代が懐かしいです。
青プレ、赤プレ、前期形の更新色、原色とこちらもバラエティー豊かな
岡山区となりました。

先日遂に原色更新のロクロク27号機も落ちてしまった様で、山陽本線の
貨物列車も様変わりしつつある事を実感する今日この頃です。
ロクロクの方も0番台で動いているのは数えるほどとなり、遭遇率も低く
なってます。
一方のEF210は先日172号機が出場し、0番台の19両と合わせると91両と
なり、89両あったロクロクを遂に越えました。
そんな中、岡山区のロクゴにも頑張って貰いたいですね。

1653383.jpg
さっそくセットアップを済ませたロクゴを試運転。
114号機には岡山のロクゴ専任仕業である8864/5レ風に。
配給用のコキ、トキ、ワム、そして検査明けの空コキ数両やレール
運搬車など、貨物版珍ドコ列車ですが、広島車両所に入出場する
カマが次位に繋がれたりもします。
味のあるこの編成も好きですね。

1653369.jpg
100番台にはコキを。
昨年は仕事で四国に居ましたが、ロクゴの貨物を見かけました。
茶釜やこのPS22の100号機など、バラエティーも豊かでした。
以前はコキ50000が使われていましたが、最近はコキ100系列にも
徐々に置き換わって来ている様で。
四国内の運用は短編成なので、小レイアウトにもおすすめです。

1653362.jpg
そして最後は先週入線した瀬戸内色の103系と。
まさに広島地区!!といった感じでお気に入りのショットです。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

トレーラーコレクション第5弾 購入

何人かの人も記事に上げられていましたが、トレーラーコレクション
第5弾が発売になりましたね。

1652886.jpg
うちもいつもながらに、開封売りの10種ノーマルコンプを購入。
今回は海上コンテナの含有率が低いですが、バラエティー豊かです。

1652879.jpg
国内の31ftも登場。
こちらのコンテナは人気の様ですね。
是非TOMIXの単品でも発売をして欲しいところです。

1652872.jpg
海上コンテナは今回2種のみ。
第6弾はどうなるのでしょうね?(気が早い話ですが。。。)
そろそろISO20ftも新たなバリエーションが欲しいです。

またコキにも搭載して楽しみたいと思います。

1652865.jpg
今回のトレーラーコレクション第5弾の目玉は、このフラットラック
コンテナでしょうか。
通常のコンテナに入らない大物や長物などの輸送に使われている様です。
ネットで画像を探してみると、ユンボなどの建設機械、木材、鋼材など
が載ってました。
20ftの大きさのものもありました。

三井商船と日本郵船、そしてフリーデザインの3タイプ。
両妻は折り畳めるギミックも付いてました。

1652858.jpg
このコンテナが鉄道輸送で使われているかは知りませんが、今のところ
私は目にした事がありません。
模型の方も、シャーシから取り外してみると裏面にはシャーシ脱着用の
ツメがあり、コキのツメ用の溝も無いので、コキには搭載不可能ですね。

1652851.jpg
そして最後はJRFの12ftを積んでみました。
国際コンテナサービスSea&Railでこの様なラックコンテナに搭載
されて、韓釜フェリーなどで中身の積み替え無しのダイレクトな
物流も行われています。
実際は専用のラックコンテナが使われている様ですが、このトレコレ
第5弾の発売が決まった時からやってみたいと思っていました。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

北斗星現行編成も一足先に入線

青いEF510の登場で再び脚光を浴びている寝台特急「北斗星」ですが、
うちもTOMIXのEF510の導入を予定しており、牽引させる現行編成を
どうするかと思っていました。

1645965.jpg
KATOからは既に現行編成も発売され、TOMIXも来週発売となり、
機関車導入を考えると(カシオペア色も!?)、予算的に厳しい!!と
いうことで、現行編成は見送ろうかと思っていましたが、よく考えれば
東日本と北海道の混成列車ということで、手元にある東日本の北斗星
車両を活用すれば安上がりに済むと思い、編成の検討に入りました。

そこで白羽の矢が立ったのが、TOMIXの北海道編成II。
ソロが一両不足しますが、雰囲気は出そうです。
最近中古でオークション等物色していましたが、某中古店が今月は
ボーナスセールで店頭価格より15%引きに惹かれて、今日所用の
ついでに店頭を覗いて見たところ手頃な商品が見つかりました。
旧ロットで車番インレタ転写済みですが、車体は綺麗です。

1645923.jpg
これを夢空間セットの東日本仕様と合わせ、以前東日本編成を仕立てる
為に揃えたスシを入れれば、現行編成風の出来上がり。

1645951.jpg
個室窓も並ぶ編成が現行編成の特徴ですね。
早くEF510にも牽かせてみたいです。

あとは北海道編成のスシやオロネ25500、オロハネ25550あたりが
揃えば、手元の増結車両と合わせて、東日本と北海道の2本が同時に
仕立てられそうです。
バラ売りか増結セットの掘り出しものを気長に探す事にします。

1645958.jpg
残念ながら青いEF510は手元にありませんが、既存の機関車でさっそく
現行編成を運転。
遂にEF81もその座を新鋭機に譲り渡しました。

まずは現行編成でよく見られたカシオペア機との組み合わせ。
個人的にはこの組み合わせも悪くないなと思います。

1645909.jpg
そしてエース95号機。
星釜もいいですが、この組み合わせも良かったですね。
貨物運用も受け持っていた東日本のEF81ですが、こちらの方もEF510に
その座を明け渡しました。
EF81の代走は今後もしばらくはあるでしょうが、ブルトレ釜が牽く貨物
列車も魅力的でした。
これまでの赤だけでなく、ブルーやシルバーのEF510が牽く貨物列車も
新たな魅力となりますね。

1645916.jpg
最後は後追いで。
KATOの方はオハネフの無線アンテナが表現されていますが、TOMIXは
ユーザー選択になっている様で。
うちのも今のところ取付けの予定はありません。

そろそろJR各社の春改正の情報も入ってきている様ですが、残るブルトレ
は存続されるのでしょうか?

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

GM103系 瀬戸内色 入線

以前から欲しい欲しいと思っていた103系瀬戸内色が、ようやくGM
から発売となりました。
ブンカのキットやJR東日本から移籍した高運転台仕様はMICROから
発売となっていましたが、今回低運転台の仕様がようやく製品化。

1645986.jpg
KATOの103系あたりを塗り替えようかと思ってから、ん年!?が経ち。
3年前くらいにGMが103系の関西型を発売した際に瀬戸内色の発売予告
もあり、それから音沙汰もなく、私鉄製品化ラッシュに忘れ去られたの
かと思いつつ、今年になって思い出した様に発売が決まりました。

平日の夜に届きましたが、とりあえず中間車を組んでみるかと始めた
ところ、1時間半ほどで4両のノーマルな仮組みは済んでしまいました。
最近のGMのブログにも記事がありましたが、さくさくっと簡単に
組めるところが塗装済みキットの手軽さですね。

屋根上のグロベンの取付けには1.5mmのドリル刃が必要でしたが、
家には生憎1.2mmまでしかなく、1.2mmで開けた後、丸ヤスリの
先端で広げました。
ヤスリで少しずつ削りながら調子を合わしていきましたが、逆に
こちらの方がぐらつきが無く、しっかり収まった感じがします。

1645979.jpg
関西型の金型流用なので、ボディーは新規に貫通面に窓が作られた
ものの、窓ガラスは無し。
GMストアで合いそうなものを探してみるか、窓セルでも入れたい
と思います。
そして動力ユニットはプチプチに包まれた簡易包装だった為に、
画像の様にカプラーが折れていました。。。
せめて紙箱に入れて欲しかった。
手元にあったパーツを流用して事なきを得ましたが。

1645972.jpg
別売のライトユニットも装着。
集電板は、以前作った201系40Nで先頭車2両に使った残り2両分が
手元にあったので、ちょうど2両分確保できました。

実車は分散型クーラーの編成もあり、こちらにも惹かれますが、
D編成のパンタ付クモハの入った3両編成となるので、KATOで
以前発売されていた東海型から作るのが良さそうですね。

とりあえず今は素組の状態ですが、バラしてインレタやステッカーを
貼ってクリアー保護塗装を行おうかと思っています。

1645944.jpg
なぜか惹かれる瀬戸内色。
シンプルさがいいんでしょうか。
仮組みの103系も、動力やライトのチェックを兼ねて試運転。

瀬戸内な並びは、TOMIXの115系と。
こちらが元祖瀬戸内色ですが、最近は更新色に成ったり黄色く成ったり
で数を減らしつつあります。
関西では見かけない、2ドアの3000番台は何か魅力を感じてました。

1645937.jpg
そして以前から入線していた岡山色の103系と。
実車も広島から岡山に転属したものも居ました。
今回岡山色の方もGMから発売となりましたが、うちのはMICROの
初期製品です。
久しぶりに取り出したので、M車もメンテしてやらなければ。
逆に岡山から広島に流れたものも居て、ラッシュ時の瀬戸内色と岡山色
の8連運転もやってみたいです。

1645930.jpg
最後は他の広島色車両との並びを。
去年衝動買いYH!!した更新色や以前から居る広島快速色など、なぜか
うちには他にも広島色が多く在籍しています。
関西に無い魅力なのか、やはり山陽本線の貨物列車と共演用に揃えていく
うちに増えていったのか。
103系の方も赤いもみじの機関車とも並べてみたいですね。

久しぶりに塗装済ながらキットを組んでみましたが、やっぱりキットも
いいですね。
103系瀬戸内色の入線で、手元のジャンク117系4両の黄色い塗り替えに
弾みが付くかな。。。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ