FC2ブログ

JR西日本 14系3両 廃車回送

最近は頻繁に客車のイベント列車が運転されているJR東日本とは対照的に、
先週は宮原総合運転所の14系座席車3両が廃車回送されました。
(実車は3両目がリゾート色でした)

609756.jpg
「ムーンライト九州」や「ムーンライト高知」もこの春から設定が
無くなり、客車列車の活躍の場も失われつつ有りますが、車両自体の
老朽化もあるとはいえ、少々寂しい状況です。

609763.jpg
回送に先立ってはリゾート色6両とDD51で訓練運転も行われた様ですが、
できればもう少し客車にも頑張ってもらうか、イベント用に保存して
欲しいものです。

リゾート色の14系も欲しい車両の一つで、塗り替えようか、製品化されるか
微妙なところなので躊躇しています。
KATOも再生産が続いている様なので、ラウンドハウスブランドでリゾート色
タイプを出してくれないかと思います。

609770.jpg
14系といえば、あと残っているのはJR北海道くらいでしょうか。
寒冷地仕様で引き戸の500番台ですが、「はまなす」で活躍しています。
SL列車にも茶色の14系が使われている様ですね。

昔は臨時の「踊り子」などにも使われ、ロクイチとのコンビも度々
ありましたが、希少となっている14系も、何とか残して欲しいものです。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

スペイン国鉄 AVE S-103 入線

今日家に帰ると国際郵便が届いてました。
先日インターネットで見つけたアメリカの模型店に発注しておいた、
ARNOLD社のスペイン国鉄Renfe AVE S-103でした。

最近日本でも出廻っている様ですが、こちらの方が送料を入れても
$100近く安かったので、初めて海外通販を使ってみました。

615492.jpg
先日KATOからもTGVタイプのAVE 101のRenfe新塗装も発売と
なりましたが、こちらはドイツのICE-3のタイプとなっています。

というか、ICE-3そのものをAVEカラーにしているので、多少実車と
異なるS-103タイプとなりますが。
ですので、本家ICE-3の方も追ってARNOLD社から発売予定になって
いる様です。

615798.jpg
ICEというとヨーローパのメーカーから何社か出ていますが、
お値段の方は。。。
一編成揃えるとなると7、8万以上は掛かってしまいそうなので、
これまではKATO製品でも楽しめるTGVで我慢していましたが、
今回のARNOLD社の製品は8両セットでKATOのTGV並みの価格
だったので、つい手が出てしまいました。
Minitrixからも廉価版のICE-3 3両セットが出ていますが、
ライトが組み込まれていなくて、その点でもARNOLD社のものは
点灯仕様になってます。

615520.jpg
見た目はJR九州の885系「白いかもめ」に似ていると言われてますが、
ドイツシーメンス社製のデザインはなかなかのものですね。
LEDの前照灯や尾灯もいい感じです。

2月にスペインを訪れた時に実車に乗車する機会もありましたが、
白にパープルの鮮やかな編成がよく印象に残ってます。

過去のAVEの実車記事はこちらで。
http://roko66.blog.fc2.com/blog-entry-466.html
http://roko66.blog.fc2.com/blog-entry-465.html

615513.jpg
今日は2本立てで、AVE S-103の細部も。

前述の様にこの製品はドイツのICE-3のモデルをそのまま利用している
様で、編成中程のCafeteriaの車両のドアや窓配置が異なっています。
そこがちょっと残念。
でも「AVE」のロゴはいい感じです。

615562.jpg
手元の資料や、インターネットで画像を探してみても、ドアの数や
パンタカバーなどにも差異があるようです。
パンタはやはりヨーロッパ仕様なので、架線集電対応になっています。

615534.jpg
そして連結は特殊なドローバーを使って行い、金属の極細のピンの様ですが、
「なぜこんな使いにくいピンを」と思っていると、うまく入らない車両が有り、
車体をバラしてみると連結器の部品が中で外れていた様で、その連結器の受け
の部分には細いコードが繋がっていて、連結ピンを通して通電し、全車輪集電に
なっていました。

ちなみにM車はClub Class側の先頭車となっており、Club Class1両、
一等のPreferente Classが2両、カフェテリア1両に、2等のTurista
Classが4両で合計8両編成となります。

traintrain

将来的にはKATOのAVE 101とも一緒に楽しみたいですね。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

増量中!! 快速「レトロ横濱号」再び運転

今週末も先日運転された「レトロ横濱号」が運転されました。
今回の運転は横浜ー横須賀間で、客車は前回よりも増結され7両フル編成
での運転となりました。

前回は東北に遠征していたスハフ32、オハ47、スハフ42の3両も加えられ、
EF64-1001+スハフ42-2234+オハ47-2261+オハ47-2246+オハニ36-11
+スハフ32-2357+オハ47-2266+スハフ42-2173+EF65-501

という編成となりました。

611016.jpg
さっそくいつもの様に、うちでも運転。
先週はスハフ32の入線で模型でもフル編成となり、ちょうどいい
タイミングとなりました。
久々に長い旧客の編成が見られて、その姿は圧巻でしたね。

610987.jpg
EF641001の方は、先週も「アルプス」の運転があったりと今月は
大忙しの様です。
今回はネットで拾った画像を加工して、ヘッドマークも印刷して
みました。
とりあえず試しに普通紙に印刷しましたが、光沢紙ならいい感じで
できそうですね。

613222.jpg
水戸の方ではEF8195レインボーの12系の団臨も動いた様で、先日
ブログでやってみた編成が現実のものとなって、嬉しい限りです。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

こっちの茶色いのも入線 スハ32系客車

609714.jpg
今週は茶色い車両の入線ばかり続きますが、待望のTOMIXのスハ32系
も発売となりました。
スハフ32、スハ32、マニ36が1両ずつ入線です。

これで高崎のイベント編成も揃いました。
(以前は三軸台車のスエ78もいましたね)

609876.jpg
さっそくゴハチとDD51お召しに牽かせてみました。
スハフ42やオハ47に、狭窓のスハフ32や荷物合造車のオハニ36で
変化が付きます。

609869.jpg
秋にはムーミンことEF55も再生産される様で、茶色い客車との
組み合わせが楽しみです。

609735.jpg
そして客車鈍行にも、マニ36の荷物車とスハ32を組み込み。
小窓が続くスハ32が編成のいいアクセントになりますね。

609742.jpg
東北本線風に赤い交流機に牽かせてみましたが、赤、青、茶の編成が
懐かしいです。
旧客好きには堪りません。

609749.jpg
そして荷物列車の最後尾に付いたマニ36。
窓の保護棒などもリアルに再現されていて、テールライトもいい感じ
です。

このマニ36を青く塗り替えればパレット積みのマニ37になるかと
思いましたが、マニ36と同じくスハ32から改造されたものも在籍
していたものの、14系の夜行急行「雲仙」や「西海」に連結されて
いたものはスロ50やスロ60からの改造車のようで、GMキットの
切妻タイプになります。

青いマニ37も旧客荷物車の中で特徴的なので、欲しい1両です。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

今度は7000系単色版 先頭車増結も入手

609672.jpg
マルーンネタが続きますが、先日のオークションに続いて、GMの
塗装済みキット、阪急7000系単色版の先頭車増結2両セットも
オークションにて入手しました。

609679.jpg
単色版4両が居ましたので、それに増結して楽しむ事にします。
「4+2」で今津北線などの予備車風な感じで。

609686.jpg
元々の4両はお約束通り!?のパンタ付M車→T車化を行いました。
須磨浦公園乗り入れ時代に見られた、4両増結編成として8000系6両に
連結すれば、迫力のラッシュ時10両編成にもなりそうです。

とりあえず8000系、7000系新塗装、7000系単色版とそれぞれ4両
だった寸足らずの塗装済みキットですが、それぞれうまく収まって
くれた様で、これにて寸足らずも打ち止めにしたいと思います。

traintrain

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ