FC2ブログ

kATO 氷河特急ショートカプラーの整備

GWに突入しましたが、今年も巣篭もりウィークになりそうですね。
この時間で車両整備を進めます。

DSCN16033.jpg
先日入線した、TOMIXのEF66と一緒に注文していたKATOのAssy
パーツもようやく届きました。

ベルニナ急行用の幌とカプラーですが、氷河特急のカプラー交換に
使用します。

DSCN15948.jpg
氷河特急は元々古い製品なので、アーノルドカプラーが標準でしたが、
その後発売されたレーティッシュ鉄道関連の車両はショートカプラー
が標準となり、ホビーセンターKATOからも氷河特急ショートカプラー
セットが出てますが品薄で、Assyの各10個入りでも足りそうなので、
多少割安なAssyパーツを購入しました。

DSCN16038.jpg
カプラーと分厚い幌から薄い幌へと交換して、連結間隔も短くなって
いい感じです。

DSCN16045.jpg
当初はアーノルドカプラーだったグルミノも、アレグラやベルニナ急行
とオープンパノラマ客車の入線時にショートカプラーにしていたので、
しばらく氷河特急と連結できませんでしたが、これでようやく整備完了
です。

DSCN16040.jpg
カプラー交換を終えて氷河特急を試運転。

DSCN16042.jpg
連結間隔も実感的になります。

DSCN11735.jpeg
こちらはショートカプラー交換前のBefore画像。
分厚い幌から薄い幌になって、大分見栄えも良くなりました。

DSCN16047.jpg
以前はEW-Ⅰにも両端アーノルドカプラーとして氷河特急と連結して
いましたが、今度はショートカプラーで連結できます。

EW-Ⅰのセットには余分にショートカプラーと幌が付いていたので、
こちらを活用して機関車用と客車の足りない分が補えました。

DSCN16051.jpg
アレグラはショートカプラー標準装備なので、今回氷河特急のカプラー
を全て交換することで、全車共通で遊べるようになります。

DSCN16052.jpg
オープンパノラマ客車もショートカプラーでしたが、今度発売される
電源荷物車DS4223も、これで氷河特急とEW-Ⅰと合わせて楽しめそう
です。


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO レーティッシュ鉄道 ABe8/12 <アレグラ>、<ベルニナ急行(新ロゴ)>、<オープンパノラマ客車> 入線

「週刊 北斗星」!? の途中ですが、KATOのレーティッシュ鉄道
ABe8/12 「アレグラ」、ベルニナ急行(新ロゴ)、オープンパノラマ
客車が入線しました。

DSCN15352.jpg
KATOのベルニナ急行はまだ未入線でしたので、オープンパノラマ客車
の発売に合わせて、アレグラとオープンパノラマ客車の入ったベルニナ
急行増結セットを購入です。

DSCN15356.jpg
アレグラ3両とベルニナ急行3両に、オープンパノラマ客車が入った
7両です。

DSCN15357.jpg
ベルニナ急行基本は購入しなかったので、車両ケースの空きスペースに
アレグラ3両も収めました。

ウレタンの当たる部分をカットしたら入りましたが、出し入れの際は
パンタを壊さないよう注意が必要です。

DSCN15362.jpg
元々氷河特急から始まり、初回のベルニナ急行は未導入で、昨年青い
レストランカー「GOURMINO」と機関車Ge4/4-Ⅱ「氷河特急」

導入に合わせてEW1の増結セットを購入し、今年はオープンパノラマ
客車と「アレグラ」、「ベルニナ急行」と、まんまとKATOの策略に
載せられてますね。

6月には電源荷物車 DS4223も出る様で、ますますバラエティーが
増えます。

DSCN15367.jpg
初入線のABe8/12 <アレグラ>に牽かれて、新ロゴのベルニナ急行と
オープンパノラマ客車を試運転です。

DSCN15369.jpg
屋根まで大きなパノラマウィンドウを持つ「ベルニナ急行」。

DSCN15371.jpg
今回の目玉、オープンパノラマ客車を最後尾に連結。
単品も人気みたいですね。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO Thalys PBA 新塗装 深紅のタリス入線

今週はお待ちかねの赤いKATO Thalys PBA 新塗装が入線です。
先々週のEF210の青色、先週の黄色い電車に続いて、今週は赤色と
偶然記事が3色並びました

DSCN14473.jpeg
最近TGVシリーズ定番の、小さいケースの2段重ね。
ブックケースの表紙にThalysのロゴが入ってお洒落です。

DSCN14476.jpeg
深紅の車両の10両セット。

DSCN14486.jpeg
今回から先頭車の連結器が変更され(左)、連結しやすくなりました。
在籍車両もAssyパーツを購入して交換しようと思っていますが。

DSCN14490.jpeg
さっそく試運転です。
PBKAのタイプは居ましたが、この顔のタリスも欲しかったですので、
ついに製品化されました。

DSCN14496.jpeg
その元祖PBKAタリスと。
初代は2005年頃の入線ですが、それに合わせてKATOの外国型車両の
購入を始めたのもその頃です。

PBAはパリ、ブリュッセル、アムステルダムを、PBKAは加えてドイツ
ケルンまで乗り入れます。

DSCN14498.jpeg
元祖TGV顔の2種。
うちのシルバーのTGVは、ラウンドハウスから出ていたスイスフランス
タイプとかなり初期の製品で、6両編成です。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

fleischmann 811801 SBB Bcm簡易寝台 Ep.V 入線 

ネットオークションにて、以前から探していたfleischmannのSBB
Bcm簡易寝台車を入手しました。

DSCN14350.jpeg
2両入りの811801です。
以前より気になっていましたが、「Die EuroCity-Züge - Teil 1
1987-1993」
のヨーロッパ列車本を入手してから、いろいろ客車編成
を調べる様になり、KATO/Lemkeの影響でSBB中心に集めているので、
引っかかってきました。

DSCN14352.jpeg
青と黒のツートンカラーの簡易寝台Bcmです。

DSCN14355.jpeg
2両とも片側はプロフィカプラーになっており、とりあえずは2両固定
運用になりそうで、アーノルドカプラーパーツも探したいと思います。

DSCN14356.jpeg
Re4/4に牽かせてそれらしい編成を組んでみます。

DSCN14358.jpeg
まずは今回のSBB Bcmを2両。

DSCN14360.jpeg
こちらもオークションで手に入れたAB30型寝台車
ステンレスの銀色ボディーが目立ちます。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

L.S.Models #74003-1 オランダ国鉄(NS)寝台車 AB-30型 入線

L.S.ModelsのAB-30型寝台車をネットオークションにて入手しました。

DSCN13836.jpeg
元CIWL(ワゴンリ社)のP型寝台車で、ステンレス製の銀色の車体と
個室の小窓が特徴的です。

ジュラルミンケースの様な車体が異色を放ってますが、前からずっと
欲しいと思っていました。

DSCN13847.jpeg
個室側の小窓に比べて、通路側は大人しい感じです。
車長も他の車両に比べると短めです。

P型寝台車はCIWL(ワゴンリ社)からTEN(Trans Euro Nacht)へ
移行された際に、「TEN」のロゴが側面に入っていましたが、L.S.
Modelsでは、「TEN」のロゴ入りとロゴ撤去後の2種類が製品化
されていました。

DSCN13851.jpeg
CIWL(ワゴンリ社)からオーストリア、ベルギー、オランダの国鉄に
引き継がれた様で、3社の仕様が発売されていますが、今回入手した
のはオランダ国鉄のものです。

ほんとはオーストリア国鉄がよかったですが、中々出物も無いので
ここのマークだけ妥協します。
各種2両セットの販売ですが、バラの1両のみを入手。

DSCN13862.jpeg
さっそくEuroNight風にオーストリアの寝台車に混ぜて試運転。

DSCN13863.jpeg
KATOのRIC簡易寝台車と合わせて。

DSCN13866.jpeg
AB30の後には、L.S.Modelsの赤と青の簡易寝台車と、赤い2階建
寝台車が続きます。

DSCN13854.jpeg
そして赤いRe420の牽く、SBBスイス国鉄の客車とも。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ