FC2ブログ

KATO DD51 1043 下関総合車両所 入線

KATOのスイスレーティッシュ鉄道新製品に続いては、DD51 1043
下関総合車両所も入線です。

DSCN11692.jpeg
TOMIXの暖地型の再生産を待ってましたが、機関車もリニューアルが
行われており、まだ少し掛かりそうです。
SL「やまぐち」客車の牽引機として入線。

DSCN11694.jpeg
ラジエーター3分割の暖地型の仕様です。

DSCN11697.jpeg
キャブ屋根は両エンドに列車無線アンテナを装備した形態で、既存の
DD51とは異なるベンチレータの数や配置が再現されています。

キャブは側面にタブレットプロテクタが装備されており、細密感が
出ていますね。

DSCN11701.jpeg
テールライトはJR西日本仕様のクリアテール。
消灯時には白く見えます。

こんなこだわりの特定番機仕様なので、今回導入してみました。
2018年9月に全検出場後の現在の形態が再現されています。

DSCN11703.jpeg
うちもDD51はTOMIXメインですが、DD51に関してはKATOが
TOMIXよりも仕様のバリエーションが豊かかと思います。

KATO製では他にお召機の842号機、3灯仕様の耐寒型が居り、
今回の1043号機と合わせて3両になりました。

愛知機関区の貨物仕様も出ていますが、北海道から移籍した耐寒型の
新貨物更新色機が出たら、KATOで揃えるかもしれません。

DSCN11770.jpeg
さっそくSL「やまぐち」客車と一緒に試運転。
ヘッドマークも「やまぐち」と「やぶさめ津和野」が付属していました。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIX DF200 200番台 入線

しばらく更新も滞ってましたが、時代も平成から令和に変わって初の
投稿です。

IMG_11528.jpg
TOMIXのDF200 200番台が入線しました。
現在の地元愛知の車両ということで、やっぱり欲しくなります。

IMG_11531.jpg
以前に入線した100番台と。
200番台入線までは、タネ車の100番台代用で遊んでました。

IMG_11532.jpg
北海道から愛知区への転属に当たって、川重への改造入場などもあり
ましたが、保安機器の変更と床下機器の一部が変更された様です。

IMG_11535.jpg
TOMIXのDF200ランナップ。
100番台、200番台に加えて登場時の赤スカート、赤JRFマークの
0番台です。

IMG_11537.jpg
一方こちらは元祖KATOのDF200。
赤スカート、赤JRFマークの登場時、白JRFマーク、赤スカートの
白JRFマーク。

IMG_11539.jpg
今回の入線でDF200も6両体制になりましたが、これまでの製品を
おさらい。

KATO
7005 DF200 赤スカート、赤JRFマーク0番台
7007 DF200 0番台 白JRFマーク
7007-1 DF200 0番台 メタルインレタナンバープレート
7007-2 DF200 50番台 メタルインレタナンバープレート
7007-3 DF200 0番台 選択式ナンバープレート(赤スカート)
7007-4 DF200 50番台 選択式ナンバープレート

TOMIX
2225 DF200(登場時) 赤スカート、赤JRFマーク0番台
2226 DF200 100
2231 DF200 赤スカート、白JRFマーク0番台
2241 EF200 50 新塗装、JRFロゴなし
2242 DF200 200

かなりバリエーションに富んでますね。
今回は200番台と一緒に、全検後のロゴなし仕様の50番台も発売に
なっています。

IMG_11542.jpg
試運転を兼ねて、愛知区お馴染みの関西本線緑タキ編成を牽引。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIX DE10 JR貨物新更新車B & 京葉臨海鉄道 KD55 入線

今月も月末は新製品ラッシュだった様ですが、うちではTOMIXの
DE10 JR貨物新更新車Bと、京葉臨海鉄道 KD55が入線しました。

IMG_9659.jpg
今回TOMIXのDE10総選挙企画の一員ですが、きのくにシーサイドや
アイランドエクスプレスに惹かれたものの、1両のみ入線です。
茶塗装のDE10も旧客に合いそうですが、旧製品の中古品が出てくるか
気長に探してみようと思います。

IMG_9663.jpg
以前発売された新更新色と。
以前のものは前面の白帯が繋がっていましたが、今回の新更新車Bは
前面白帯が切れている西日本のタイプになります。

IMG_9665.jpg
DE10と合わせて発売となった、京葉臨海鉄道KD55。
元DD13で機関更新等が行われている様です。

IMG_9667.jpg
今年春に発売となったDD13のバリ展ですね。
KD55の方は運転席窓上に監視カメラが付けられていたりと若干仕様も
変わります。

IMG_9677.jpg
KATOの19Dコンテナ新塗装も発売。
TOMIXのものは3個入りだったので2箱ほど購入しましたが、KATO
のものも追加で購入。

IMG_9678.jpg
先日入線したTOMIXのコキ107増備型2両に早速積載。
5個入りだとちょうど1両分でありがたいです。

KATOからもコキ106/107の10両セットやコキ107の単品も発売と
なった様ですが、既にTOMIXのもので両数も揃ってますので、コキは
スルーです。

IMG_9681.jpg
TOMIXの19D新塗装(手前)と並べてみると、KATOの方が少し色が
濃い感じです。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIX JR DE10 1000形ディーゼル機関車(JR貨物仕様)入線

TOMIXから発売されたJR DE10 1000形ディーゼル機関車(JR貨物仕様)
が入線しました。

IMG_9189.jpg
JR貨物の中でも、本線上を走行しない入換専門の入換動車としていた
DE10のタイプ。
本線上を走行しないことで検査周期を伸ばせるなど、コストや補修
管理の面でメリットがあります。

IMG_9191.jpg
新更新色との並び。
白帯の幅が広く運転室付近がオレンジ色に塗装されていました。

IMG_9192.jpg
前面の太帯も特徴的ですね。
TOMIXからはもう1種類、新更新色で前面の帯が真ん中で途切れた
JR貨物新更新車Bも秋に発売予定で、こちらは主に西日本の新更新色
ですね。

IMG_9195.jpg
原色機もまだ活躍するDE10ですが、先日の大宮車両所の一般公開で
最終全検が発表され、今週には代替機となる本線用のDD200も川重を
出場して新鶴見に向かい、置き換えも加速しそうです。

IMG_9194.jpg
TOMIXの新更新色と入換動車3種。
今回のJR貨物仕様は、新鶴見や信州で運用された東日本のタイプでした。

IMG_9198.jpg
北海道で使用され、HD300 500の投入により最後は広島地区に転属
したパープルの入換動車。
前面の黄色い警戒色と寒冷地仕様の運転席の旋回窓が特徴的です。

IMG_9200.jpg
もう1両は米子で活躍した、オレンジに黄色い帯の1049号機。

紫と米子仕様はどちらもTOMIXのイベント限定品でしたが、今年の
夏の限定品は今週「みまさかノスタルジー」が発表されました。
JR西日本商事から発売されるキハ47 2両セットに加えて、単品で
キハ40の発売もある様で、多分今年あたり来そうかと思っていました。

IMG_9196.jpg
今回入線のJR貨物仕様は、タンク車やコンテナ車の入換に活躍して
もらいましょう。

IMG_9202.jpg
本線上は走行できないため、帰区する際は無動輸送されます。

DE10は最高速度85Km/hでしたが、新しいHD300やDD200は最高
速度110Km/hとなっているため、通常の高速貨物列車に併結が可能で、
新鶴見や岡山の様に集中配置して遠方でも運用できるメリットがあります。

HD300の集中投入により、入換動車のDE10も最近は姿を消しましたが、
うちでは貨物運転の合間に、入換動車の作業を楽しみたいと思います。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIX DD13 300 & KATO DD13 初期型 入線

先日発売されたTOMIXのDD13とそれに続いてKATOのDD13初期型が
入線しました。

長らく欠品していたKATOのDD13がリニューアルして発売された
ものの、TOMIXからも40周年記念モデルとして発売される事になり
TOMIXの発売を待っていました。

IMG_8986.jpg
一般型の300番台と、重連対応の600番台がラインナップされましたが、
一般型が入線。

IMG_8987.jpg
1つ目ライトのDD13より、2つ目の方が馴染みがあって初期型は入線を
見合わせていましたが、先日名古屋臨海鉄道を訪問してタイプは違う
ものの1つ目ライトのバリエーションも欲しくなり、ちょうど中古店で
見かけた半額以下の商品を購入しました。

IMG_8989.jpg
量産型ディーゼル入換え機として登場した両機。
JRには引き継がれませんでしたが、一部に売却されたり、同形モデル
などが、民間の貨物鉄道などでも活躍しています。

IMG_9029.jpg
ライトの形状の違う表情も、それぞれ良い感じです。

IMG_8990.jpg
入換えや貨物の小運転がメインでしたが、暖房設備がないものの、
清水港線や水郡線、尼崎港線、和田岬線などで客車列車の牽引も行い
ました。
尼崎港線ではスハフ42が1両などの列車も見られました。

IMG_8994.jpg
DD13と言えば地元和田岬線の3扉客車のイメージです。
その後はDE10に引き継がれ、気動車化された後はブルーの103系が
現役で頑張ってますが。

客車はマイクロエースからも発売されましたが、それ以前にGMの
キットを加工したものです。

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

roko66

Author:roko66
鉄道模型歴35年。
無類のロクロク(EF​66)​好きで貨物列車や客車、それらを牽引するカマをメインに、関西から愛知に移り住んで、西日本の車両を中心に収集しています。
外国型車両にも興味があり、欧州ネタも偶にやります。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
にほんブログ村 鉄道ブログ
月別アーカイブ